自己破産・債務整理経験者も相談可能なキャッシング会社はこちら

≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)




カードローンの返済利息を極力少なくする使い方

利息を極力少なくするカードローンの使い方は?


最近はコンビニのATMさえあれば、いつでもどこでも気軽に現金を引き出せるカードローンがとても人気ですが、気軽に引き出せるからといっても借入は借入ですから当然利息が発生します。

ではその利息を極力少なくするためにはカードローンをどのように使えばいいのでしょうか?

結論から先にいうと、



借りたらすぐ返す!!


お金を借りたらすぐ返す


これです。





もちろん、せっかく借りれたお金を使いもせずにすぐ返しましょう!というはなしじゃないですよ。

お金が必要な場面で有効に使って、返済の目途が立ったらだらだらと先延ばしをせずにさっさと返してしまいましょう!というお話ですね。

私は現在複数社のローンカードを使わせてもらっているのですが、必要な時にさっと借りて、売先から代金が入ったら即、借り入れたお金を極力全額返済するようにしています。

例えば100万円単位でお金を借りても、その月の末日とかに仕事上の売先から代金が入金されたらすぐに返済に回すということです。

もっとも、カードローンの使い方は人それぞれ違うとは思いますが、少しまとまったお金を必要とする方っていうのは、恐らく私と同じような、つまり仕事上でのお金の工面をするために使うという方が多いのではないでしょうか。

だとすればなおさら、もし近日中に使う予定のないお金が口座に眠っているとしたら、さっさと借り入れたお金の返済に回して利息の発生を抑えた方が得策ですよね。



カードローンを初めて持った頃の私は、借入をしては月々の返済を最低額に抑えて1年も2年もかけてちまちまとしていました。

というのも、『もしまとめて返して次に何らかの理由で借入が出来なくなってしまったら大変だ』なんていう風に考えてしまって、とても不安が付きまとっていました。

要するに、それだけお金がなくて困っていたということですね。

でも、よくよく考えてみると、例えば30万円の借入をして、最長5年とかの返済期間を経て支払ったとします。

大抵のカードローンは利率が14〜18パーセント程度に設定されていると思いますので、利息計算をすると、何と最大で15万円くらいの利息が発生するんです!

これってデカくないですか?

もちろん金額にもよりますし、中には銀行系のカードローンなど13パーセントを切る利率で借りれるカードローンもあるにはあります。

三菱東京UFJ銀行のバンクイックなんかも確か、100万円の限度額で12パーセントちょっとだったと思います。

こちらのカードローンは他のカードローンに比べると結構お得感があります。

なので、100万円以内での借入だったら、私はいつもこのバンクイックを利用しています。



ここで、私なりの考えを一つ。

≪カードローンは複数持っていると心強い≫

当たり前の事なんでしょうけどね。

そもそも、そんな簡単に複数のカードローンを使えるような状態なら、だれも悩みませんよね。

ただ、こんな私も今でこそカードローンを割と気軽に使えるようになりましたが、ほんの2年ほど前まではほんとキツカッタです。

なかなか仕事がうまくいかずに、資金繰りなんかにも四苦八苦してましたから。

それでも、どうにかこうにか最初に作ったカードローンでお金を借り入れて、返済だけはきちっと決められた返済日に必ず入れてましたから。

そうした真面目さ(当たり前の事なんでしょうけどね)が功をそうして2社目、3社目、4社目と、次々に別会社のカードローンを契約することができています。

ただし、ここで注意点が!

それは、『カードローンの申し込みを行う時は必ず別会社の借入れを0にしてから申込む』ということですね。

これは大事なポイントだと思いますよ、経験上...。

実際私は昨年1年間で4社のカードローン契約に成功しているんです。それも約4ヵ月の間で約1ヵ月ずつ時期をずらして申込みを行いました。

そして、それぞれのカードローン会社に申し込む際は、先に作ったカードローンの借入れを全て0にした状態で申し込んでいます。

で、発行してもらえればもうこっちのもんです。あとは使い放題!でもないですけどね。

借りればそれだけ返済額も膨らみますから...。

でも、いざという時はほんと助かりますよ〜。カードローン様様です。

カードローン様様


で、もう一つ、カードローンを契約する際に押えておきたいポイントがあります。

それは、

≪なるべくなら銀行のカードローンを契約した方が良い≫


ということですね。

なぜなら、銀行カードローンは、最近よく目にする総量規制の対象外だからです。

総量規制とは、『借入はその人の年収の3分の1まで」』とする国で決めた法律です。

この総量規制の対象となるのは消費者金融系のカードローンなどで
  • アコム
  • アイフル
  • プロミス

ほか、銀行が発行するカードローン以外のものと思えばほぼ間違いないです。

カードローンを申し込む際は、この辺のところも念頭に入れておくと、後々便利さが違ってきますよ^^。

さらに、銀行系のカードローンは利率も総じて低めなようなので、消費者金融系カードローンと比較するとお得感もあります。

ぜひ検討してみてください。

スポンサーリンク


 

大手消費者金融の審査に落ちてしまったら...

もしあなたが過去に、
  • アコムやプロミスなど大手の消費者金融に申し込んで審査に落ちた
  • 現在他社からの借入れがある
というような状況でしたら、下記の金融会社に相談してみることをおすすめします。


柔軟な審査が人気の理由!

キャッシングのフタバは柔軟な審査で来店不要
WEB申込で24時間全国お申込み受付中
30日間無利息キャンペーン中




↓女性専用ローンはこちら↓

レディースフタバ
主婦、パート、アルバイトの方(一定の収入のある方)にも融資可能です
30日間無利息キャンペーン中


※↑のフタバでは、他社借入れが4社以内の方が申込みできると公式サイトに明示されているので、審査も比較的柔軟なようです。また、申込みできる年齢は20歳から70歳となっています。

他社借入が4社以内であれば相談に応じるキャッシングのフタバ



自己破産・債務整理経験者も相談可能なキャッシング会社はこちら

≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)




現在借入可能かどうかが分かります!!

審査に自信がないという方におすすめ

  • 現在の自分は借入できるのか?
  • 貸してもらえる金融会社はどこなのか?
  • 金利はどのくらいかかるのか?
といった疑問や不安をお持ちの方はぜひこちらのサービスを試してみてください。サービス加盟中の金融会社が公開している審査基準により簡易審査ができるため、正式な申込みと違って申込み履歴は残りません。つまり、

あなたの信用情報には傷が付かない


ということです。

特に次のような悩みを持つ方におすすめです。
  1. 今日中にお金を借りたいが借りれる金融会社はあるの?
  2. 複数の借入れがあっても貸してくれる金融会社はあるの?

もしあなたの悩みがこの2つに当てはまるようでしたらぜひこの簡易審査サービスを試してみてください。きっと役に立つと思います。

また、こちらのサイト内には簡易審査以外にも金融に関するお役立ち情報が盛りだくさんです。

例えば、下の画像はサイト内のメニュー部分を切り取ったものです。

くらべる君メニュー


そして、このサービスに加盟している金融会社が↓の通り。

くらべる君加盟金融会社1


くらべる君加盟金融会社2


これだけの金融会社が加盟していますので、きっとあなたの現在の条件に合った金融会社が見つかると思います。

↓公式サイト↓




まずは超簡単な借り入れ診断を試してみましょう!

あなたの職業、現在の借入件数を選択して『借入れ診断』ボタンを押すだけで何社の金融に申し込み可能か表示されます。とっても簡単ですよ!