自己破産・債務整理経験者も相談可能なキャッシング会社はこちら

≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)




個人信用情報機関の事故情報について

個人信用情報機関CIC

もしあなたが過去に、クレジットカードやローンの返済で延滞経験がある場合、または絶対に延滞はないと言い切れない場合は、プランネルに申し込む前に、個人信用情報機関『CIC』にアクセスして自分の事故情報を確認することをおすすめします。


個人信用情報機関『CIC』とは?

個人信用情報機関『CIC』とは、クレジット会社の共同出資によって昭和59年に設立された『株式会社シー・アイ・シー』のことで、主に下記の業務を行なう会社です。
割賦販売や消費者ローン等のクレジット事業を営む企業を会員とし、当該会員に信用情報提供を行なう。
またCICは、割賦販売法及び貸金業法に基づく指定信用情報機関として指定を受けた唯一の情報機関ということです。

延滞経験があると審査通過はむずかしい

過去または現在も含め、もしあなたが各種ローンなどの返済を延滞した事実がある場合は、この『CIC』にあなたの延滞履歴が事故情報として記録されてしまいますので、その事故情報が消えない限り、今後のローン借入は厳しいものとなるでしょう。

たとえ審査が緩めのプランネルであっても、返済の延滞経験がある人には当然、融資の審査は厳しくなるでしょうし、審査通過はかなりむずかしいと思います。

こうしたことを知らずにプランネルに申し込みをして審査に落ちたとします。すると今度は、このプランネルの審査落ちに関する情報がCICに記録され、さらに次のローン申し込みが厳しくなってしまいます。

こうしたことから、ローン借入をスムーズに行なうためには、自分の信用情報を良く調べておくことが大事なのだといえます。



自分の信用情報をCICで確認できる

自分の信用情報が気になるという方はぜひ、CICで情報開示請求をしてみましょう。パソコンを使って、自分の情報が現在CICにどのように登録されているのか確認できますので。

こちらの画像が、CICの『インターネット開示(パソコンで開示)』入口画面のキャプチャーです。

自分の信用情報を個人信用情報機関CICで確認できる



このほかにも、信用情報に関する様々な情報を見ることができるので勉強になりますよ!

たとえば、
  • すぐに自分の情報を確認したいが?
  • クレジット申し込みを断られた理由をCICでわかりますか?
  • CICに登録されている信用情報はどれくらいの期間登録されているか?
など、ローン申し込みをしたい人にとって気になる情報が掲載されていますので、ぜひ一度、CICのホームページを確認してみてください。

情報開示利用には手数料1000円が発生します。

情報開示利用には手数料1000円かかります。



CICのホームページはこちら






審査に落ちないための申し込み注意点についてはこちらのページで

誰もが気になるご自身の信用情報確認についてはこちらのページで

スポンサーリンク



ランキングはこちら スポンサーリンク


 

自己破産・債務整理経験者も相談可能なキャッシング会社はこちら

≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)




現在借入可能かどうかが分かります!!

審査に自信がないという方におすすめ

  • 現在の自分は借入できるのか?
  • 貸してもらえる金融会社はどこなのか?
  • 金利はどのくらいかかるのか?
といった疑問や不安をお持ちの方はぜひこちらのサービスを試してみてください。サービス加盟中の金融会社が公開している審査基準により簡易審査ができるため、正式な申込みと違って申込み履歴は残りません。つまり、

あなたの信用情報には傷が付かない


ということです。

特に次のような悩みを持つ方におすすめです。
  1. 今日中にお金を借りたいが借りれる金融会社はあるの?
  2. 複数の借入れがあっても貸してくれる金融会社はあるの?

もしあなたの悩みがこの2つに当てはまるようでしたらぜひこの簡易審査サービスを試してみてください。きっと役に立つと思います。

また、こちらのサイト内には簡易審査以外にも金融に関するお役立ち情報が盛りだくさんです。

例えば、下の画像はサイト内のメニュー部分を切り取ったものです。

くらべる君メニュー


そして、このサービスに加盟している金融会社が↓の通り。

くらべる君加盟金融会社1


くらべる君加盟金融会社2


これだけの金融会社が加盟していますので、きっとあなたの現在の条件に合った金融会社が見つかると思います。

↓公式サイト↓




まずは超簡単な借り入れ診断を試してみましょう!

あなたの職業、現在の借入件数を選択して『借入れ診断』ボタンを押すだけで何社の金融に申し込み可能か表示されます。とっても簡単ですよ!